Download page

フリーフォント
[ PpGfont SPT ](試作版)

サンプルイメージ

 

最終更新日(2002年11月7日 )
旧パワパフフォントを模した、パワパフモドキフォントです。
どっかにパワパフフォントに近いフォントがあるって噂も聞いたことがあるんですが、
見つからなかったので自分で作りました。
(ありました。ここ>Powerpuffvillage
(ここにもあった>PowerPuff Girls CPU Art

とりあえず、普通に使う英数分はありますが、完全ではありません。
また、文字間のスペーシングがまだウマく調整できていないところもありまます。
(ちなみに、★のところは「$」です)
とりあえず試作版ですが、よろしかったらどうぞ。

というわけで、バグレポートとか要望とかなんかあったらご連絡ください。
TureTypeですので、各OSのフォントフォルダに入れて使ってください。

このフォントはフリーです。使用に際して特に制限はありません。
ただし、著作権はスカポン太にあるものとし、転載・配布等の場合はご連絡ください。
このフォントを使用することによってなんらかのトラブル、破損等があってもなんら保証はしませんのであしからず。(といっても、フォントなんで問題はないかと思いますが)


インストールしたが、フォントが認識されない場合

■windows9X,Me系の場合
「フォントキャッシュ(ttfCache)」の破損によって起こる場合があります。
直し方

  1. ttfCacheを捨てる
    ttfCacheは自動的に作成されるので心配はありません。ttfCacheはWindowsフォルダの中にあるはずです。(Windows\ttfCache)ただ、通常は隠しファイルになっているので表示を「すべてのファイル・フォルダが見えるようにする」にする必要があります。
    また、直接ファイルの検索で「ttfCache」を検索し、見つかったら捨てるのも簡単でよいです。

  2. セーフモード(SAFE MODE)で再起動
    起動の際にCtrlキーを長押しするとセーフモードへの選択画面が現れるはずですが、PCによっては設定が違うこともあるので、うまく出ない場合は各PCの説明書を読んでみてください。

  3. 起動したらなにもしないで再起動
    なにもしないで、そのまんまノーマルのwindowsに再起動してください。これで正しくフォントキャッシュが再構築されて認識できるようになる・・はずです。いつのまにか、あったはずのフォントがみあたらなくなっている(FONTフォルダにはあるのに)、といった場合にも有効なTipsだそうです。

※セーフモードで再起動するだけで直ることもあるようですが、捨てておくのが確実のもよう。
また、1と2の順番を逆にする(セーフモードにしてから削除)のが確実との話も。

■windows2000,XP系の場合
  • ttfCacheの代わりに「fntcache.dat」を削除。こちらも通常はセーフモード起動・再起動でも修復されるみたいですが。

■Macintoshの場合(クラッシック)

  • とりあえあず、デスクトップの再構築をしてみてください。起動時にoptionを押しっぱなしにしておくと、ディスクがマウントされた時点で「再構築しますか」とでるので、「はい」を。
    OSXの場合はわかりません。

何にしても私はこの症状に出会ったことがないので、検証はできませんがご了承ください。
▼Download▼
Mac用 >ppgfont.sit Win用 >ppgfont.zip

HOME】【SUGER & SPICE

 

 

[PR]カード 高収入 医療事務 アルバイト 動画